夢の多頭飼い2

大型犬2頭と小型犬1頭との楽しい(だけじゃない?!)生活を気ままに更新します☆
<< 那須旅行 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
(*´∀`)ノ゙.*゚・。ндρρч βiγтнdдч.*゚・。
 こっちのブログ・・・半年ぶりの更新になってしまったわ
覗きに来ていただいていた方(いるのか?)すみませんでした〜
気まぐれブログですが、気が向いたら覗いてみてくださいね


そして今日は
可愛いシルフィー王子の誕生日でございます〜〜

早いもので、今日で9歳ですよ〜〜
嬉しいやら寂しいやら・・・
でも、元気に誕生日を迎えられたことは何より嬉しいですね

8歳の1年は怪我ばかりの1年でした
(こちらのブログでは記事にしてなかったのですが、mixiの日記に書いてました)

10042002

 はじめの怪我が8月6日・・・ランで遊ばせてると、ひっかけたのか?左前脚の狼爪が抜け落ち、流血

翌週 8月14日・・・2度目の怪我。今度は右前脚小指剥離骨折により1か月の安静。
            9月の下旬くらいまで歩き散歩だけの生活してました。

10月にお友達と旅行に行って、楽しく遊んできたのに・・・
10月26日・・・3度目の怪我。今度は右前脚狼爪を引っ掛け流血
         骨折してなかったのが幸い??いえいえ、ここからが狼爪との戦いに

その後、どこにも記載しませんでしたが11月にも狼爪を再度引っ掛け流血。
尻尾をどこかに挟んだのか付け根の方が3日間くらい腫れてる日もありました。

そんなこんなで怪我ばかりだったなぁ・・・と思い返しつつ新年の迎え、
新年早々、病院の始まった4日には爆走したわけでもないのに足が痛いのぉ〜と
どうやら車での椅子の位置がいつもと違ってたらしく座り方が悪かったようで捻ってしまったようです。

そして、1月27日・・・何度目だよぉ〜〜って思わず叫んじゃったシーママ。
             またまた狼爪を引っ掛けて流血。
             今回は折れただろう・・・とお休みだったので翌日に病院へ。

結果・・・レントゲンを撮るまでもなく折れてる。が!神経は通っている。
でも、ここまで怪我が続いてるので先生にムリ言って部分麻酔で狼爪を抜いてもらうことにしました。

我慢強いシルフィーもさすがに大きな悲鳴をあげてしまいましたが、暴れたりせずに抜いてもらうことに成功しました
(通常、神経が生きてる場合は全身麻酔で抜くんですよ〜)


と、この魔?の狼爪を抜いてからは怪我も病気もなく元気に過ごしております

この1年はどうか怪我もせず、元気に我儘は控えつつ(ムリ?)マザコンのままで過ごしておくれ
来年の二桁を元気に迎えなくちゃね
| シルフィーママ | シルフィー | 00:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |










このページの先頭へ