夢の多頭飼い2

大型犬2頭と小型犬1頭との楽しい(だけじゃない?!)生活を気ままに更新します☆
<< パパのバカ | main | 晴れるかな〜?! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
セナとの思い出
たくさんの方からのお悔やみや励ましのメッセージ・メールをいただきありがとうございました!
涙がこぼれてしまうこともありますが、シルフィーたちはいつもの生活をしているのでお世話しないわけにはいきません。
彼らの笑顔のため早く復活せねばなりませんね。

面白い話はないですがセナとの思い出を書きたいと思います。
セナはシーママがトリマーの専門学生の時にシーママの家の子になりました。

セナはペットショップで購入したワンコなんですが、実はペットショップに行ったときに買うつもりだったワンコはゴールデンだったんです。
その当時、G・Rは人気が急上昇した時期でペットショップでの価格は30万以上。
シーママ母は動物が苦手な人で「犬に30万も払えません!!」と却下。
でもやっと母にワンコを飼う許可を得たのに「この機会を逃したら結婚するまで飼えない」と思いその場に居て、母が唯一触れた犬種のシーズーを買うことに変更。

その場にいたシーズーは2頭・2頭の兄弟の計4頭の男の子がいました。
(女の子もいましたが、男の子が欲しかったのです)
ほぼ同じ日数でしたが大きさが小ぶり兄弟と大きめ兄弟。
まず小ぶり兄弟を見ましたが「キャンキャン」とよく吠えてました。
次に大き目の兄弟をケージから出してもらうと・・・・
2頭ともベタ〜〜〜とその場に寝そべってしまいました。
普通、ケージから出たら嬉しくてしょうがないんじゃないか??と思いながら「元気ないんじゃない?」って聞いてみると「眠いだけですね〜」と。
鼻を触ればしっとりしてるし、触れば尻尾も振ってました。

母の動物嫌いも考慮するとまったりなワンコの方が生活しやすいだろう・・・
と言うことでその兄弟の中から色合いの綺麗な子を連れて帰りました。

命名 セナ

セナが我が家に来たのが6月の土曜日。
シーママ一家、共働きで兄も学生でしたのでいきなり2日後の月曜日からは一人でお留守番でした。
最初の頃、お留守番の時はサークルに入ってましたが、サークルごと移動してることもしばしば・・・
フリーにしてからはほとんどいたずらせずトイレもちゃんとしてて・・・
手のかからない子でした。

動物の本能なんでしょうか・・・セナは小さい頃シーママ父とシーママ以外に甘噛みはしなかったんです。
特に母には1回もありません。母に反抗したら・・・と思ってたんですかね??
なので、母もセナを可愛がってくれました。
一緒におせんべい食べたり、ヨーグルト食べたり・・・母が寝転んで新聞読んでると邪魔してみたり・・・

実家の近所には裏手に畑がありそこへ網戸にしておくと開けて脱走してました。
暫らく放置してると庭で「アン!」と吠えて入れてくれと満面の笑みで帰ってきます。

トリミングは1回もショップに出したことはなくシーママと仕事仲間たちが手伝ってくれました。
「セナの毛量はコッカー並み」と言われ、トリマー泣かせでした。
2ノットをしてたのでいつも「女の子」と間違われてました。

最初の頃はアレルギーに悩まされましたが、シャンプーを変えたらほとんどよくなり薬もほとんど飲むことなく生活しました。
大きな病気は3年前の夏に「前庭障害」になってしまったこと。
かなり重度の障害で1年くらい首が曲がった状態でしたが徐々によくなっていきました。
senakun

ここ半年は心臓に異状があったり、肺に水が溜まってしまったり、気管支炎になったり、痴呆のようになってしまい夜になると吠えてしまっていたようです。
でもこの13年間、手術することなく生活できたことは幸せだったと思います。
いつかシルフィーたちやシーママが虹の橋を渡るまでむこうで楽しく元気にまった〜りと過ごして欲しいな・・・と思います。
かわいいかわいいセナ・楽しい13年間ありがとう!!
| シルフィーママ | シーママの独り言 | 10:18 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:18 | - | - |
セナちゃん、
シルフィーママさんの家に来られて本当に幸せな13年間でしたね〜
今頃、セナちゃんは虹の橋を渡って
お友達と楽しく遊んでいる事でしょう…

ご冥福をお祈り致します。
そして、シルフィーママさん
元気出してね☆
| むぅくんねぇね | 2007/08/25 10:50 PM |

むぅくんねぇねさん>セナへのお悔やみありがとうございます。
13年、幸せであったと思っててもらえればシーママも幸せです。
近所にいた大好きなお友達が先にお空で走っているはずなので仲間に入れてもらって満面の笑みで走ってるはずです。

シルフィーたちのため、元気になれるようがんばります♪
| シルフィーママ | 2007/08/26 8:22 AM |

シルフィーママさん、こんにちは!
セナちゃん、本当に残念なことでしたね。
御冥福をお祈り致します。

最初の子に逝かれるのはとても辛く耐え難いものです。心中お察し致します。

わたしもわが家の中心であったゴールデンのマックを亡くしたばかりです。。8/16が命日で、10才8ヵ月でした。心臓病を患って1年で虹の橋の方へ旅立ってしまいました。


もう2週間が過ぎようとしていますが、まだまだ涙が溢れてしまいます。サラとメグがいてくれたので立ち直ってこれました。多頭飼いでよかったと痛感しています。

シルフィーママさんも、シルフィーちゃんやすずらんちゃん、ソレイユちゃん達と一緒にがんばってくださいね。

応援しています。


| ゴルラ− | 2007/09/04 2:08 PM |

ゴルラーさん>セナへのお悔やみありがとうございます。

マック君の8日後にセナがお空へ旅立ちました。
マック君と一緒に走り回っているでしょうか・・・

セナのことを考えると涙が落ちます。
そんな時、シルフィーが寄り添ってくれます。
とてもありがたいです。

ゴルラーさんもサラちゃん、メグちゃんと楽しい時間を過ごして、いつかお空でマック君に逢ったときに「笑って過ごせたよ」って言える様に頑張りましょうね。
| シルフィーママ | 2007/09/05 9:12 PM |











このページの先頭へ